司会:池辺晋一郎(オーディション審査委員長)

茨城の名手・名歌手たち 第24回

オーディション合格者による演奏会

2014年10月11日[土]

■オリジナル企画

チケット予約

茨城ゆかりの優れた演奏家をご紹介するガラ・コンサート「茨城の名手・名歌手たち」。
4月13日[日]に行われたオーディションに合格した演奏家たちが出演するガラ・コンサートです。
今はばたこうとする注目の名手・名歌手たちの熱演に、どうぞご期待ください。

≫ 公演チラシはこちらからダウンロードできます。
≫ 歴代の「名手・名歌手たち」はこちらをご覧ください。

【司会】
池辺晋一郎(オーディション審査委員長)

【出演】
◆管楽器
  関 美矢子(オーボエ)、上野耕平(サクソフォン)
◆声楽
  石﨑育美(ソプラノ)、柿長飛鳥(ソプラノ)、瀧本真己(ソプラノ)
◆器楽アンサンブル
  Clair(オーボエ、ファゴット、ピアノ):菊池奈緒、泉田章子、江幡俊史
  Le Simpatiche(2台ピアノ):谷田部ひさみ、池田紗智恵
  Esprit Libre ensemble(打楽器三重奏):根本彩生、小島あい、塙 愛梨
  aile d'ore(2台ピアノ):小山田 桃、鈴木菜穂

【曲目】
関 美矢子(オーボエ)、宮崎賀乃子(チェンバロ)、山田幹子(チェロ)
  ヴィヴァルディ:オーボエと通奏低音のためのソナタ ハ短調 RV53

石﨑育美(ソプラノ)、西下航平(ピアノ)
  橋本國彦:お菓子と娘
  小林秀雄:日記帳
  ドニゼッティ:歌劇〈リータ〉より “この清潔で愛らしい宿よ”

柿長飛鳥(ソプラノ)、柏 早紀(ピアノ)
  ビーチ:3つのブラウニングの歌 作品44
  メノッティ:歌劇〈泥棒とオールド・ミス〉より “わたしを奪って、愛しい泥棒さん”

Clair(オーボエ、ファゴット、ピアノ)
  プーランク:ピアノ、オーボエとファゴットのための三重奏曲

Le Simpatiche(2台ピアノ)
  ラフマニノフ:組曲 第2番 作品17 より 第3曲〈ロマンス〉、第4曲〈タランテラ〉

Esprit Libre ensemble(打楽器三重奏)
  吉岡孝悦:グロッケンとヴィブラフォンのための〈オルゴール〉
  フォード:アフタ・ステューバ!

aile d'ore(2台ピアノ)
  デュカス:魔法使いの弟子

瀧本真己(ソプラノ)、柳川瑞季(ピアノ)
  クィルター:3つのシェイクスピアの歌 作品6 より 第1曲“来たれ、死よ”
  クィルター:4つのシェイクスピアの歌 作品30 より 第3曲“どうやって見分けるの、本当の恋人を?”
  メノッティ:歌劇〈霊媒〉より 〈モニカのワルツ〉

上野耕平(サクソフォン)、黒岩航紀(ピアノ)
  グラズノフ:サクソフォン協奏曲 変ホ長調 作品109

出演者は、2014年4月13日[日]に行われたオーディションの合格者です。
応募総数:56(管楽器18/打楽器1/声楽27/器楽アンサンブル10)
審査委員(五十音順)
池辺晋一郎(審査委員長)、伊原直子、梶原征剛、工藤重典、小泉惠子、三善清達

▼料金

【全席自由席】1,500円
●17:30開場 18:00開演

チケットの取り扱い

水戸芸術館エントランスホール・チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター TEL.029-231-8000
MUSIC SHOPかわまた TEL.029-226-0351
ヤマハミュージックリテイリング水戸店 TEL.029-244-6661


▼出演者プロフィール

関 美矢子 Miyako Seki

オーボエ

東京藝術大学音楽学部附属音楽高校を経て、同大学を卒業。ローマ・サンタ・チェチーリア国立オーケストラ管楽器コース、桐朋オーケストラ・アカデミーにて研鑽を積む。第8回大阪国際音楽コンクール入選、第38回茨城県新人演奏会奨励賞。5歳より日座京子にピアノの手ほどきを受け、12歳よりオーボエを小沼健司、似鳥健彦、小畑善昭、蠣崎耕三、加納律子、フランチェスコ・ディ・ローザ、オットー・ウィンターに師事。神奈川フィルハーモニー管弦楽団契約団員。那珂市出身。

石﨑育美 Ikumi Ishizaki

ソプラノ

茨城県立水戸第一高等学校卒業、東京音楽大学音楽学部声楽専攻声楽演奏家コース在学中。菅有実子、五日市田鶴子に師事。2014年「ムジカ・サンタンジェロ第18回新人演奏会」にて優秀新人賞受賞。「クラシックを身近に」をモットーに演奏会の自主制作を行うほか、より魅力的な歌唱を目指し日々研鑽を積む。笠間市出身。

柿長飛鳥 Asuka Kakiosa

ソプラノ

茨城県立水戸第二高等学校、東京藝術大学声楽科卒業。声楽を寺門芳子、紙谷弘子、小泉惠子、永井和子、秦貴美子に師事。これまでに日立シビックセンターで行われた「第17回ニューイヤーオペラコンサート」やオペラ〈コジ・ファン・トゥッテ〉にフィオルディリージ役で出演する。現在、第60期二期会オペラ研修所に在籍中。笠間市出身。

瀧本真己 Maki Takimoto

ソプラノ

茨城大学教育学部附属中学校卒業。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、同大学声楽科ソプラノ専攻を卒業。声楽を大島洋子に師事。NHK水戸児童合唱団アシスタント。これまでに音楽劇「赤毛のアン」(アン役)、「おしゃれにクラシック」(サントリーホール、東京文化会館)などの舞台に出演。その他、ニューヨーク、ヨーロッパにて行われた海外公演に参加。第11回日本演奏家コンクール第3位。水戸市出身。

上野耕平 Kohei Ueno

サクソフォン

1992年生まれ。8歳から東海村立舟石川小学校吹奏楽部でサクソフォンを始める。これまでに須川展也、鶴飼奈民、原博巳に師事。第28回日本管打楽器コンクールサクソフォーン部門において第1位を史上最年少で受賞。併せて特別大賞(内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、東京都知事賞)受賞。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。現在、東京藝術大学音楽学部器楽科4年に在学中。



Clair
クレール

オーボエ、ファゴット、ピアノ

茨城県立日立第一高等学校出身の3人で2014年結成。茨城県内を中心に様々な活動を展開予定。
菊池奈緒 Nao Kikuchi
(オーボエ) 東邦音楽大学、同大学院卒業。松岡裕雅、ゲルノット・シュマルフス、ヴァージレ・マリアンに師事。日立市出身。
泉田章子 Akiko Izumida
(ファゴット) 武蔵野音楽大学卒業。岡崎耕治、岡本正之に師事。ひたちなか市出身。
江幡俊史 Toshifumi Ebata
(ピアノ) 玉川大学芸術学部卒業。宮城恵子、小佐野圭に師事。日立市出身。

Le Simpatiche
レ・シンパティケ

2台ピアノ

谷田部ひさみ Hisami Yatabe
(第1ピアノ)
池田紗智恵 Sachie Ikeda
(第2ピアノ)
共に、茨城県立水戸第三高等学校音楽科、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽ピアノ専攻卒業。2011年にデュオを結成、水戸芸術館コンサートホールATMにて、水戸市立第二中学校清流祭記念コンサートに出演。横山幸雄、小林出、関根有子に師事。13年3月同ホールにて池田紗智恵ピアノ・リサイタルを開催。15年2月22日同ホールにて谷田部ひさみピアノ・リサイタルを開催予定。


Esprit Libre ensemble
エスプリ・リーブレ・アンサンブル

打楽器三重奏

茨城大学吹奏楽団打楽器メンバー3人。第37回全日本アンサンブルコンテスト大学の部金賞。高岡光昭、守山光三に師事。
根本彩生 Aki Nemoto
(打楽器) 茨城県立水戸第三高等学校卒業。茨城大学教育学部音楽選修在学中。水戸市在住。
小島あい Ai Ojima
(打楽器) 宮城県仙台二華高等学校卒業。茨城大学人文学部社会科学科在学中。水戸市在住。
塙 愛梨 Airi Hanawa
(打楽器) 常磐大学高等学校卒業。茨城大学教育学部情報文化課程在学中。水戸市在住。

aile d'ore
エル・ドール

2台ピアノ

東京音楽大学ピアノ演奏家コース4年の2人で2014年に結成。
小山田 桃 Momo Oyamada
(第1ピアノ) 第7回横浜国際音楽コンクールピアノ協奏曲部門第1位。岡部昌子、秦はるひ、関根有子、石井克典に師事。牛久市在住。
鈴木菜穂 Naho Suzuki
(第2ピアノ) 第8回東京芸術センター記念ピアノコンクール入選。「茨城の名手・名歌手たち」第23回に出演。川名悟、川名雅美、松岡淳、岡田敦子、石岡千弘に師事。古河市在住。



▼「茨城の名手・名歌手たち」とは

「茨城の名手・名歌手たち」は、茨城県に関わりのある音楽家を広く紹介しようと、1990年の水戸芸術館開館以来、毎年行っている演奏会です。出演者はすべてオーディションの合格者で、のべ約300組の「名手・名歌手たち」がここから巣立っています。 ≫ 歴代の「名手・名歌手たち」はこちらをご覧ください。


▼公演概要

公演名

茨城の名手・名歌手たち 第24回


会場

コンサートホールATM


開催日

2014年10月11日[土]


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団、水戸市音楽団体連盟


助成

平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業


お問い合わせ

水戸芸術館チケット予約センター
TEL.029-231-8000(営業時間 9:30~18:00/月曜休館)
※公演の内容等は、変更になる場合があります。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換等はできませんのでご了承ください。