水戸芸術館開館25周年記念事業

水戸室内管弦楽団 第93回定期演奏会

2015年5月15日[金]19:00-  17日[日]14:00-  

チケット予約

大胆に魅せるティンパニ、天衣無縫のヴァイオリン――
ローランド・アルトマンと竹澤恭子が、ソリストとして、MCOの仲間と待望の初協演。
小澤征爾・総監督とMCOによるベートーヴェン交響曲の旅は、〈第2番〉へ。その入魂の指揮と熱演が、またひとつ、伝説となる。

指揮:小澤征爾
ティンパニ:ローランド・アルトマン
ヴァイオリン:竹澤恭子

【第1部】指揮者なし
ゲルスター:ティンパニと弦楽のためのカプリチェット
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219〈トルコ風〉

【第2部】指揮:小澤征爾
ベートーヴェン:交響曲 第2番 ニ長調 作品36

■参加メンバー(各パート50音順)
ヴァイオリン:
会田莉凡、安芸晶子、植村太郎、荻原尚子、小栗まち絵、久保田巧、竹澤恭子、豊嶋泰嗣、猶井悠樹、中島慎子、中村静香、依田真宣、渡辺實和子
ヴィオラ:大島亮、モーリン・ガラガー、川本嘉子、店村眞積 
チェロ:北本秀樹、辻本玲、堀了介、宮田大 
コントラバス:池松宏 助川龍
フルート:岩佐和弘、工藤重典 
オーボエ:フィリップ・トーンドゥル、南方総子
クラリネット:中秀仁、トッド・レヴィ 
ファゴット:マーク・ゴールドバーグ、依田晃宣 
ホルン:勝俣泰、ラデク・バボラーク 
トランペット:デイヴィッド・ヘルツォーク、松居洋輔
ティンパニ:ローランド・アルトマン

▼料金

【全席指定】S席15,000円、A席12,500円、B席10,000円
●5月15日[金]18:30開場・19:00開演
●5月17日[日]13:30開場・14:00開演

●チケットは完売いたしました。
●キャンセル券等がありましたら、公演当日の朝9時30分より電話受付いたします。(10時を過ぎても残席がある場合はエントランスホール内チケットカウンターでも販売いたします)

チケットの取り扱い

水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター 029-231-8000 (9:30~18:00 月曜休館)
e+(イープラス) http://eplus.jp (PC・携帯)
チケットぴあ http://t.pia.jp/ 0570-02-9999 (Pコード258-780)
MUSIC SHOPかわまた 029-226-0351
ヤマハミュージックリテイリング水戸店 029-244-6661


▼プロフィール

小澤征爾 Seiji Ozawa

Conductor

1935年、中国のシャンヤン(旧・奉天)生まれ。桐朋学園で斎藤秀雄に指揮を学ぶ。1959年にブザンソン国際青年指揮者コンクールで第1位。カラヤンに師事した後、バーンスタインのもとニューヨーク・フィルハーモニックの副指揮者を務める。トロント交響楽団、サンフランシスコ交響楽団、ボストン交響楽団、ウィーン国立歌劇場の音楽監督を歴任。92年からサイトウ・キネン・フェスティバル松本の総監督を務める。また小澤征爾音楽塾、Seiji Ozawa International Academy Switzerland、小澤国際室内楽アカデミー奥志賀などで、若い音楽家の指導にも熱心に取り組んでいる。2013年、吉田秀和初代館長の後を継ぎ、水戸芸術館館長に就任。同時に水戸室内管弦楽団の総監督となり、運営にあたっている。

ローランド・アルトマン Roland Altmann

Timpani

1941年、ドイツのイェーナ生まれ。13歳から打楽器を学び、ウィーン国立音楽大学に入学。59年、ニーダーエーステライヒ・トーンキュンストラー管弦楽団と契約。同年、現代音楽専門のアンサンブル「ディ・ライエ」の設立メンバーとなり、ヨーロッパ音楽、シュタイヤーマルクの秋、ザルツブルク音楽祭などに出演。ヨーロッパ各地で演奏活動を行った。初演作品多数。69年、ウィーン放送交響楽団のティンパニ奏者となり、70年にウィーン国立歌劇場と契約、75年からウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のソロ・ティンパニ奏者を務めた(定年退職)。80・81年には、グラーツ音楽大学客員教授、85年からはウィーン市立音楽院で打楽器クラスの主任教員となる。各国でウィーン流の打楽器奏法を教えるなど若手演奏家の育成にも情熱を注いでいる。

photo: Tetsuro Takai

竹澤恭子 Kyoko Takezawa

Violin

1986年インディアナポリス国際ヴァイオリン・コンクールで優勝以来、国際的スターダムを昇り続けている。これまでニューヨーク・フィルハーモニック、シカゴ交響楽団、ロンドン交響楽団など世界の主要オーケストラと共演。2011年にはフィルハーモニア管弦楽団のスペインツアー、2012年にはハンブルク北ドイツ放送交響楽団の日本公演でソリストを務めた。またアスペン、ルツェルン、カザルスといった世界的な音楽祭にも出演を重ねている。国内でも協奏曲、室内楽、リサイタルと幅広く活躍。CDは、RCAレッド・シールより多数リリース。使用楽器はNPO法人イエロー・エンジェルよりアントニオ・ストラディヴァリウス、‘ヴィオッティ’(Viotti/1704年製)を貸与されている。1993年第3回出光賞受賞。パリ在住。


▼公演概要

公演名

水戸室内管弦楽団 第93回定期演奏会


会場

コンサートホールATM


開催日

2015年5月15日[金]  17日[日]  


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団


協賛

NEC、株式会社アダストリアホールディングス、水戸証券、(公財)げんでん ふれあい茨城財団、株式会社吉田石油、水戸京成ホテル


協力

全日本空輸株式会社


後援

茨城新聞社、水戸商工会議所