柳家三三独演会

2017年5月28日[日]~ 2017年5月28日[日]

■招聘公演

名人・柳家小三治の弟子であり、古典落語の名手・柳家三三(さんざ)がACM劇場に初登場!
キレのよい端正な口調で語られる古典落語は通のファンも多く、芸術選奨文部科学大臣新人賞ほか数々の賞を受賞。
人気・実力を兼ね備えた注目の落語家の高座をたっぷりとお楽しみください。


▼PROFILE

柳家三三

1974年生まれ、神奈川県小田原市出身。
出囃子:「京鹿子娘道成寺」、愛称はミミちゃん。
1993年柳家小三治に入門、前座名は「小多け」。96年5月、二ツ目に昇進、「三三」と改名。2006年3月、真打昇進。
キレよく端正に語られる江戸落語は多くの人を魅了し、数々の賞を受賞する実力派である。
また、映画「しゃべれどもしゃべれども」(国分太一主演)での落語指導や、漫画「どうらく息子」(作・尾瀬あきら)の落語監修、 NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」に声優として出演するなど、多方面で活躍中。

【全席指定】S席3,500円 A席3,000円 B席2,500円

●前売券は完売いたしました。
●キャンセル券がある場合は、公演当日の朝9時30分よりチケット予約センター(☎029-225-3555)にて受付いたします。10時を過ぎても残席がある場合はエントランスホール内チケットカウンターでも販売いたします。

 
  • 14:00
5月28日[日]
 
  •  
 
  •  
 
  •  
 
  •  
 
  •  
 
  •  
チケット取り扱い

水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター(9:30~18:00 月曜休館)Tel. 029-225-3555
水戸芸術館ウェブ予約 http://arttowermito.or.jp/tickets/ticket.html