音楽劇

星の王子さま

水戸芸術館開館25周年記念事業

2015年12月12日[土]~ 2015年12月13日[日]

■ACM劇場プロデュース公演

チケット予約

■稽古場の様子、キャストの皆さんのインタビューなど特設サイトで随時更新中!!

―☆★☆★特設サイトはこちらをクリック★☆★☆―




「星の王子さま」は多分
「私」と「あなた」と「親友」という
たった三人の、欠かせない人々におきた物語なのだと思う
この舞台はだから、大切な人のいるすべての方々に捧げられる (青木 豪)


聖書に次ぐベストセラーと言われるサン=テグジュペリの『星の王子さま』。
子どもが楽しめる物語でありながら、大人が読んでも胸に響く、人生に対する深い洞察に満ちた言葉が散りばめられています。


脚本・演出は青木豪、作曲・音楽監督は笠松泰洋という注目の組み合わせ。
言葉が彩るファンタジーの世界を、3人のキャストと、ピアニスト&コントラバスという編成でお届けします。
子どもから大人まで一緒に楽しめる新しい音楽劇にご期待ください。


水戸、埼玉、福井、東京、兵庫での公演が決定。
各地で、子どもから20代の若者が作曲家と振付家によるワークショップを経て、いくつかの場面に出演します。
※水戸公演の出演者募集およびワークショップは終了いたしました。


≪プレミアトークショーの一般受付について≫
12月13日の公演終了後、劇場併設のレストラン「ヴェールブランシェ」にて出演者によるトークショーを行います。特製デザートプレートとともに、特別なひとときをお過ごしください。

10月1日より、一般のお客様の受付(定員10名)を開始いたします。

(プレミアトークショー概要)
日時:2015年12月13日(日)16:00開始
会場:水戸芸術館内レストラン「ヴェールブランシェ」
所要時間:60分程度
料金(税込):2,000円

(一般受付の申込方法)
音楽劇『星の王子さま』のチケットをご予約の上、お電話にてお申込みください。
※10月1日(木)10時より受付開始
※定員に達し次第、受付を終了させていただきます

一般受付についての詳細は以下のリンクからご確認ください。
 ≫詳しくはコチラ

キャストの皆さんのインタビュー動画は特設サイトで随時更新中!!
―☆★☆★特設サイトはこちらをクリック★☆★☆―


▼スタッフ

青木豪(脚本・演出)

演劇集団円・演劇研究所を卒業後、1997年『アフタースクール』でグリングを旗揚げ。以後、2009年の活動休止まで全18作の作・演出を担当。
近年では、劇作家として幅広い作風に挑み、プロデュース公演や他劇団へ数多くの作品を提供している。一方で、『往転―オウテン』(2012)で、文化庁芸術祭新人賞を受賞するなど演出家としての評価も高い。
最近の主な作品は、『音楽劇 ガラスの仮面』(2010)、『鉈切り丸』(2013年)、『9 days Queen』(2014)、『天鼓』(2014)、『ブルームーン』(2015)(以上、脚本)、『The River』(2015/演出)など。
2013年、文化庁新進芸術家派遣制度により、1年間ロンドンに留学。

笠松泰洋(作曲・音楽監督)

福井市生まれ。東京大学文学部美学芸術学科卒業。
作曲を三善晃に、ピアノを故ゴールドベルク山根美代子に、オーボエを故岩崎勇に師事。室内楽からオペラ、ミュージカルまで幅広い作品を発表。また、蜷川幸雄演出のギリシャ劇やシェイクスピア作品をはじめとする多数の演劇、ダンス作品、映像作品に音楽を提供している。オーボエ・ズルナの演奏家として新オリエント派、桜バンド等で演奏活動も展開中。


▼出演者(配役)

昆夏美(王子さま)

東京都出身。洗足学園音楽大学卒業。
2011年9月、多数の候補者の中から「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役に抜擢されプロデビュー。その後も「ハムレット」でオフィーリア役を演じる等、次々と大作でヒロインを演じており、今最も注目されるミュージカル界新世代の歌姫。
2015年も「ブラッド・ブラザーズ」リンダ役、「レ・ミゼラブル」エポニーヌ役など大型ミュージカルで活躍。

伊礼彼方(飛行士 ほか)

神奈川県出身。2006年舞台デビュー。
2008年『エリザベート』ルドルフ役に抜擢され、以降、ジャンルを問わない豊かな表現力を武器に、ミュージカル、ストレートプレイなど幅広い役柄で多数出演。
近年の主な出演作に『テンペスト』(白井晃演出)、『朝日のような夕日をつれて2014』(作・演出:鴻上尚史)、『スリル・ミー』(演出:栗山民也)、『嵐が丘』(演出:G2)他。

廣川三憲(飛行士の親友 ほか)

山口県出身。静岡の劇団で活躍後、上京。
1995年より劇団ナイロン100℃に参加、現在も劇団員として活動中。
劇団以外の外部公演にも客演として多数参加しており、2015年にはモーツェルト/歌劇「フィガロの結婚」~庭師は見た!~(指揮・井上道義、演出:野田秀樹)に庭師役で好演、各地の劇場で喝采を浴びる。

服部桂奈(薔薇/ピアノ演奏)

福井県生まれ。東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。
平成20年、ニース国際夏季音楽アカデミーにて、マスタークラスを受講。スチューデントコンサートに出演。第16回ヤングアーチストピアノコンクールピアノ独奏部門金賞。平成21年、25年福井・越のルビー音楽祭に出演。福井にて福井県新人演奏会や「お話とピアノで贈るコンサート」、東京にてデュオコンサートなどに出演。

小美濃悠太(コントラバス演奏)

幼少期からエレクトーンを学び、高校進学後はコントラバス、エレクトリックベースを演奏。千葉大学在学中からプロ活動を開始。
美しい音色と歌心豊かな演奏を武器に、数々のレコーディングやツアーに参加。多くのジャズグループで活躍するほか、2013年には“東儀秀樹×古澤巌guest上妻宏光”ツアーに加わり、ヴァイオリニストFlorin Niculescuの来日公演などでも演奏、その音楽性はジャンルを越えて評価されている。


▼各地の公演情報

音楽劇『星の王子さま』は水戸芸術館、兵庫県立芸術文化センター、さいたま市プラザイーストの共同製作公演です。共同製作3会場の他に、東京と福井での上演がございます。

≪埼玉公演≫さいたま市プラザイースト ホール

2015年12月19日(土)14:00開演/20日(日)14:00開演

【チケット料金(全席指定・税込】一般3,500円、高校生以下3,000円
【チケット一般発売日】9月5日(土)10:00~
【お問い合わせ】
 プラザイースト 048-875-9933

≪福井公演≫ハーモニーホールふくい 小ホール

2015年12月23日(水・祝)14:00開演

【チケット料金(全席指定・税込)】一般4,000円、車いす席3,500円
【チケット一般発売日】9月19日(土)
【お問い合わせ】
 ハーモニーホールふくいチケットセンター 0776-38-8282
 (10:00~17:00)

≪東京公演≫シアター1010

2016年1月10日(日)14:00開演/11日(月・祝)14:00開演

【チケット料金(全席指定・税込)】一般4,500円
【チケット一般発売日】9月4日(金)10:00~
【お問い合わせ】
 シアター1010チケットセンター 03-5244-1011

≪兵庫公演≫兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

2016年1月16日(土)14:00開演/17日(日)14:00開演

【チケット料金(全席指定・税込)】一般4,500円
【チケット一般発売日】9月20日(日)
【お問い合わせ】
 芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00~17:00/月曜休※祝日の場合翌日)

【全席指定】4,500円、U-25[25歳以下]2,500円

●U-25は水戸芸術館のみ取扱いとなります。
●車椅子のお客様は、指定の座席へのスムーズなご案内のため予約時にお知らせください。
●開演時間を過ぎてのご入場は、指定のお席にご案内出来ない場合がございます。

 
  • 14:00
  • 18:30
12月12日[土]
13日[日]
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
チケット取扱い

水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター(9:30~18:00 月曜休館)Tel. 029-225-3555
水戸芸術館ウェブ予約 http://arttowermito.or.jp/tickets/ticket.html